お茶の時間

お茶など飲みながら書き、そして読んでいただけたら幸いです。

「感じ悪い」の衝撃!

久々です( ^ω^ )

今日は、これまた衝撃だった日常風景について!

以前に‥‥ 

yams0811.hatenadiary.jp

 

「歯抜けじじい!」の衝撃を書きましたが、今回もちょっとびっくりしてしまったことなど。

 

これまた、近場、馴染みのスーパーで買い物をしておりました。

その日はパンとお菓子(バームクーヘンのような洋菓子)コーナーに試食販売員さんがいらっしゃいました。

おそらくは、まだお若い女性‥‥10代後半から二十代前半の方という印象でした。

 

私は自分の買い物で、パンコーナーとは離れた場所にいたのですが、その時に、

 

「感じ悪い!!」(怒)

 

という大声が聞こえてきました。

「え?」

と少々、驚きました。田舎のスーパーなので、そのような怒声はまず聞いたことなかったからです。

子供たちが何か商品にいたずらでもしてお母さんが叱ってる‥‥という感じでもないのです。「感じ悪い」とは子供に言わない気もするし‥‥。

と思ってると、またもや、大声の「感じ悪い!!」が‥‥!!!

 

わかってしまいました!

なんとパンの試食販売員さんの声でありました。

何やら、その販売員さんの前を誰かが通る度に、「感じ悪い!」とおっしゃってるようなのです。

 

売れないのでしょう‥‥。

イラつく気持ちはわかるのですが‥‥。

販売員さんと言えば「売れなくて当たり前、売れたらラッキー!」くらいに思ってた方がいいような気も‥‥。

お客さんにスルーされる度に「感じ悪い!」と怒声を挙げてる度に、その販売員さん自体が「感じ悪い」人になってる感じで‥‥(;´Д`A ```

※ちなみに、私が見た限り、その販売員さんの前を通るお客さんは、至って普通、軽く頭を下げる方などなど、「感じ悪い」感じはなかったです。

 

きっと彼女は、その職(バイトかな?)にはむいてないのでしょう。

 

それにしても、あの「感じ悪い!!」というデカ声は衝撃でした(;^ω^)

 

なんとなく緩やかな日常に起きた、なんてことないお話でした。