読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お茶の時間

お茶など飲みながら書き、そして読んでいただけたら幸いです。

自作ホラーミステリー「逆さまのモノローグ」ツイッターの返信で蘇る無慈悲でサイコな呪縛‥‥

自作品が完成しましたの紹介させていただきます(^・^)

 

estar.jp

http://estar.jp/.pc/work/novel/24479925/%E9%80%86%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B0?_ck_=1

(PC用リンク)

 

誰が被害者で誰が加害者なのか‥‥夢か現実か‥‥
そんな道理も通用しない無情で狂った世界の物語。

大学生の川村綾子のツイッターに「啓子」というユーザー名からの返信があった。
無残なバイク事故の画像と不可解な書き込みがあり‥‥。

『生きてて楽しいわけww?
誰もあんたなんか好きになるわけないしw
あたしは、あんたの顔を見ただけで吐き気なんだけどw
死んだ方がよくない?
てゆーか、死んでくれないw?
(2014年7月16日に高田正弘は死にました)』

綾子が通っていた中学校で啓子は確かにいじめられていた。
しかし綾子は啓子が生きているのか死んでいるのかさえ知らない。
綾子の周囲に奇怪な出来事が起こりはじめた時、
綾子のバイト先の後輩である加奈子に霊感があることを知る。
美しく聡明で、しかも霊感のある加奈子に、啓子の仕業だと思われる怪奇現象に悩む綾子はだんだんと依存していく‥‥。
誰が生きていて、死んでいるのか‥‥
最後までわからない呪縛のミステリーホラー。

※画像は
https://pixabay.com/ja/ (Pixabay様より)

 

まだ校正をちょこちょことしていますので、細かい部分の訂正はあると思いますが、大まかなあらすじには変わりはありません。

また、エブリスタ様サイトでは、いじめに関する文章があまり規約違反になるおそれもありますので、その時は、規約に沿ってもちろん、これは諦めます。

またこの作品は、18Rです。(性描写などはないです。ただ暴力的なシーンはあるので、ご了承ください) 

 

書いているうちに、だんだんと最初に思っていたものと違った感じになりましたが、なんとか完成しました。

正直なところ、書いていて苦痛だったりもしましたが、そこは、ホラーの巨匠・スティーヴン・キングさんの、

「自分や自分の家族がこんな目にあったら、絶対に嫌だ、ということを小説の中に書いている」

の言葉を自分なりに形にしてみました。

残酷な場面も多く、主人公・綾子にまったく感情移入できない方も多いと予想しますし、また、夢なのか現実なのか、わからなくなることも多いと思います。

その辺も考慮の上、良かったら読んでみてくださいね(^o^)/

 

名前はしっかり見ておいたら、後でわかりやすいと思います☆

ミステリー要素もありますが、基本はホラーです。