お茶の時間

お茶など飲みながら書き、そして読んでいただけたら幸いです。

ホラー小説「3階に、いる」(自作)第6話を更新しました。

 昨夜から朝にかけて、第6話を書いてみました。

 20ページからです。

 

estar.jp

 

 時間がかかりましたが、やっとこさ事故物件である3階へ突入!

(と書きましたが、そんな勇ましい感じでないのですが^_^;)

 さて、どうなるでしょう?!

 

 あまり多くを言うのはおもしろくないと思いますので、この辺にしておきましょう。良かったら読んでみてくださいね(^o^)/

 

 なんとなくまだ長くなりそうで…!!!