お茶の時間

お茶など飲みながら書き、そして読んでいただけたら幸いです。

「感じ悪い」の衝撃!

久々です( ^ω^ )

今日は、これまた衝撃だった日常風景について!

以前に‥‥ 

yams0811.hatenadiary.jp

 

「歯抜けじじい!」の衝撃を書きましたが、今回もちょっとびっくりしてしまったことなど。

 

これまた、近場、馴染みのスーパーで買い物をしておりました。

その日はパンとお菓子(バームクーヘンのような洋菓子)コーナーに試食販売員さんがいらっしゃいました。

おそらくは、まだお若い女性‥‥10代後半から二十代前半の方という印象でした。

 

私は自分の買い物で、パンコーナーとは離れた場所にいたのですが、その時に、

 

「感じ悪い!!」(怒)

 

という大声が聞こえてきました。

「え?」

と少々、驚きました。田舎のスーパーなので、そのような怒声はまず聞いたことなかったからです。

子供たちが何か商品にいたずらでもしてお母さんが叱ってる‥‥という感じでもないのです。「感じ悪い」とは子供に言わない気もするし‥‥。

と思ってると、またもや、大声の「感じ悪い!!」が‥‥!!!

 

わかってしまいました!

なんとパンの試食販売員さんの声でありました。

何やら、その販売員さんの前を誰かが通る度に、「感じ悪い!」とおっしゃってるようなのです。

 

売れないのしょう‥‥。

イラつく気持ちはわかるのですが‥‥。

販売員さんと言えば「売れなくて当たり前、売れたらラッキー!」くらいに思ってた方がいいような気も‥‥。

お客さんにスルーされる度に「感じ悪い!」と怒声を挙げてる度に、その販売員さん自体が「感じ悪い」人になってる感じで‥‥(;´Д`A ```

 

きっとその職(バイトかな?)にはむいてないのでしょう。

 

それにしても、あの「感じ悪い!!」というデカ声は衝撃でした(^_^;)

 

なんとなく緩やかな日常に起きた、なんてことないお話でした。

 

 

【苦い思い出】ワンコたちにまったくモテなかった苦い思い出‥‥

昨日からとても良いお天気です(^○^)

風がまだ冷たいですが太陽が照ってるのでさほど気にならないほど気持ち良い日和です。

 

そんな時、ふと‥‥思い出しました。

「‥‥ワンコにまったくモテなかったことあったな‥‥(ーー゛)」

と‥‥(^^ゞ

いきなり思い出してしまった理由はまったく不明です(^_^;)

 

それはまだ長年つきあい同棲していた彼(今は別れてます)と、関西、中国地方と初めての遠距離になった頃のことです。

彼が関西よりうちへ来訪してくれました。

そこで、二人で「わんわん牧場」という自然豊かな山に囲まれた場所へ行こう!

ということになりました。

 

私の頭の中では、「ワンコにめちゃくちゃモテたい(⌒¬⌒*)」

という野望をひそかに芽生えさせ‥‥

いざ、「わんわん牧場」へ‥‥!

 

広い牧場ではバーベキューもできたり、ヒツジさんもたくさんいたり、空気も良いしとっても爽やかな気持ちになる場所でした(^o^)/

そこに、なんともいろんな種類の犬、ワンコが二十‥‥三十匹くらいでしょうか?

柵に囲まれた場所で元気に遊んでおりました。

 

「よっしゃ!」

とワンコたちと戯れるために、柵の中へ‥‥

 

そしたら、二、三十の様々なワンコたちが一斉にこちらを向き、そして駆け出してきました。

コーギーに、ビーグルにシェルティ‥‥などなど、やんちゃそうでかわいいいワンコたちがいっぱい(#^.^#)

「おおおおお、感動的光景!」

と感動していたのも束の間‥‥

 

怒濤の勢いでこちらへ向かってくるワンコたちの群れは、「おいで~!」と叫ぶ私の目の前を素通りして、見事に、柵の入り口に立っていた彼の元へ‥‥

Σ(゚Д゚)?

(・Θ・;)

 

‥‥ぽつねんと佇む私。

‥‥「遊んで、遊んで」とワンコに大モテの彼‥‥

 

ヽ(;´ω`)ノ

 

彼は言いました。

「がんちゃん(と呼ばれてました)は猫好きって、ワンコにもわかってるんちゃうかな? 俺、犬好きやからな‥‥犬の匂いするか?」と‥‥。

 

哀しいというよりも茫然としてしまった私の膝をつつく「何か」に気付くには、少し時間がかかりました(^_^;)

見ると、とても大きくて真っ白なワンコさん(多分、ピレネー犬かな?)が、一匹だけ私の足元で一生懸命に「お手」をしておりました。

なんとも、愛らしく何度も「お手」をするピレネーさんに、思わず抱き着いてしまいました(^○^)

 

グレートピレニーズ~犬種の歴史・特徴・性格から写真・動画まで

f:id:yams0811:20170423171150p:plain

matome.naver.jp

 (※まさしく、このピレネーさん#^.^# でかくてもふもふでした♪)

 

結局「ワンコにモテたい」野望は、叶うどころか‥‥(^_^;)(^_^;)

たくさんのワンコたちに、もみくちゃにされている彼を‥‥

ジーっと‥‥|ω・`)チラ

羨望の眼差しで見つめながらも、私はピレネーさんに感謝しておりました♪

一匹でも、こんなにつぶらな何かをうったえかけてるみたいな瞳でみつめられて、

それだけでも「もうHappy(⌒¬⌒*)」!

 

それにしても‥‥

ワンコは人を見るのでしょうか(^_^;)?

ワンコさんたち、一体、私の何があかんかったん(^_^;)??

と訊いてみたいような、訊いてみたくないような‥‥複雑な心境‥‥。

(猫好きだから‥‥だけなのか‥‥???????)

 

けども、

ピレネーさんのことは忘れないから(^.^)

 

というような複雑な思い出もあったり‥‥します☆

 

 

死ぬかもしれん‥‥と思った時に気付いたことです(死ぬような病ではありませんでしたが)。

たいへん久しぶりです。

ここ最近、様々なことが「待ち」状態でとん挫しております。

何を待っているかと言えば、昨年梅雨頃に発覚した子宮筋腫の治療方法が変わる(今も変わりましたが)のですが、今いただいている薬(ディナゲストという薬です)の副作用なのか‥‥

・毎日が下痢‥‥(ノω・、)

・トイレが近過ぎ‥‥(><;)(これは以前からなので副作用ではないでしょう)

・不正出血が続く(少量ですが困ります‥‥)。

 

今、通っている婦人科では担当の先生が3月いっぱいでやめられることと、私の状態があまりよくないことで、大病院へ紹介状を書いてあげると言われましたが、その場合、手術も視野に入れて‥‥とも言われ、正直、恐れてます(><;)

 

もうちょっとで病院日なので、また相談に行きます。

 

そこで、まだ子宮筋腫が発覚する前のことです。

今から思えば、子宮筋腫の大量出血が全ての原因だったのかな‥‥と思えるのですが、まだ何もわかってない数年前、あまりのしんどさに、何度か血液検査を受けました。

 

「白血球が1万超えてる‥‥感染症かなんかにかかってる?」

と先生に訊かれても、「風邪でしょうか?」くらいしかわからず‥‥。

かと思えば、ヘモグロビン不足‥‥貧血がひどく、とにかくしんどいのでした。

 

まあ、その症状をあげたら、寝ても覚めても何かわからないけどしんどい、甲状腺の病気でもないのに安静時の脈拍が100以上(実は今もそうです)、動悸・息切れ、眩暈・耳鳴り・頭痛‥‥

 

「ああああ、もう寿命きたかな‥‥」

 

と、本気で思ってました(^_^;)

 

さて、もう母用事以外は、とにかく寝込むしかなかったあの頃、

「死ぬかもな‥‥」

とぼんやり想っていたわけっですが(今となっては、大きな勘違いなのですが^_^;)、こういう時って、すごく素直になったりしませんか?

(と訊いても「死ぬかも、なんて思ったことない」方の方が多いような気も(^_^;)(^_^;)

 

普段、自分が「些細なことを気に病む」「年齢を気にし過ぎてしたいこともしてない」などなど‥‥そういうことに時間を使ったり、労力を使っていたことが、一気にバカバカしいことに気付きました(本人、死ぬと思ってるしね(^_^;)。

 

もったいないことしたな‥‥。

もっと自分に素直に生きたら良かったわ。

 

と思ったわけです。

 

が、死にませんでした(*⌒∇⌒*)

 

生きてます(^o^)/

 

身体のあちこちは歳でガタガタですが、なんとか生きてます(#^.^#)

 

そして、この「死ぬかもしれん」と感じた時に、たくさん心の底から湧いてきた想いは、絶対、忘れないでおこうと思いました。

 

死ぬ前に自分のしたかったことがわかるって、皮肉過ぎるので、できたら、日常生活を普通にできる健康な状態の時に、気付ける態勢でいたいな‥‥と思いました。

 

なんだか中途半端ですが、今日のブログでした。

読んでくださってありがとうございます。

 

PS2「絢爛舞踏祭」を久しぶりにプレイ!‥‥美女と機雷ばらまきと火災発生(意味不明)!

はてなブログ様から「最近、更新がない‥‥」とのご連絡メールをいただきました!

すみませんです‥‥。

自作小説を書くためにがんばってたことと、そして、がんばるといつものことですが、体調がまたまた、またガタガタになりました(^_^;)

まずいつもの口内炎+顎関節症???

あくびをしたり、口を大きく開けると右顎の辺りが痛い‥‥のはまだいいのですが、何が怖いと言って、痛い+バリバリバリと骨が砕けるみたいな音が‥‥Σ(゚Д゚)

どうしよう‥‥顎がはずれたら(ノω・、)

とりあえず、ただ今、休息中です。

 

そこで、数年もほったらかしだったゲームなどやってみました。

ソフトはPS2までしか持ってないのですが、本体がちょっとこれまた妙な音がするので、中古で新たに購入!

そうしたら、何故か‥‥「絢爛舞踏祭」しかディスクが読み込めないという

ヽ(;´ω`)ノ

(今は連続クリーナーして、なんとか治りました!!)

 

絢爛舞踏祭」もおもしろかったので、久々にプレイしてみました(^・^)

 


絢爛舞踏祭 OP

 

f:id:yams0811:20170211110238j:plain

最初の方は、これに乗って戦います。RBというものです。

私も詳しくわからないのですが、マジンガーZとか、ウルトラマンみたいなものかと‥‥(何か解釈を間違えているような気がしますが‥‥(^_^;)

 

f:id:yams0811:20170211110552j:plain

こんな風に乗って戦うのですね。

このRBでの戦闘は比較的に軽快、楽しくできます。

ただ戦闘画面がトポロジー?画面なので、慣れないとさっぱりわからなかったりします。

 

ある程度、威信点(みんなからの信頼度)が上がったら、艦長になってみたり‥‥!

しかし!

RBで戦うのと違い、艦長で艦船を動かしながら戦うのは、共同作業なのでこれがたいへん!

割と、敵は逃げモード全開なのに、私の場合「逃がさん!」とばかりに、機雷を8発ばかりばらまくのが特徴です(^^ゞ!

8発だけでなく、その後もたくさんある機雷か魚雷を、また8発!

ばらまき艦長です(^O^)

敵も逃げながら、魚雷など落としたりするからよ|ω・`)チラ

そして、RB時代ではほとんど無傷だったのに、自分が艦長になった途端に、艦船はボロボロに‥‥(^^ゞ!

f:id:yams0811:20170211111244j:plain

 

このように、火災が発生すると、誰も消してくれないので、艦長自ら火消しに走ります‥‥(^_^;)

艦長、忙しい‥‥(^_^;)(^_^;)(^_^;)

(それは艦長である自分が戦闘するの下手なだけなのですが‥‥)

戦闘は、艦長じゃなくて、飛行隊(RB)で戦闘したいです‥‥戦艦のためにも(^^ゞ

 

 

●美女をおいかける楽しさ

戦闘ばかりではなく、「絢爛舞踏祭」には美女多数です!

主人公は、男、女と選べるのですが、私は男でプレイした方がおもしろいように思います。

女主人公でプレイして、苦手なハリー(険しい顔が特徴的)にやたらと

話かけられて、ついには水雷部門へハリーを人事異動したことあります(^^ゞ

(上司じゃないけど、同僚だったけど‥‥)

f:id:yams0811:20170211111908j:plain

 

まずは、医療班の美女、サーラさんにアタック!

お料理とコーヒーあげまくりで、すっかり仲良しになりました。

美女です!

 

f:id:yams0811:20170211112012j:plain

 

エステルさん、この画像では険しい顔をしてますが、ほんとはかわいいです。

笑顔がいいですね(^O^)

用もないのに話しかけまくって逆に嫌われたりしましたが、今はエステル‥‥何故かコスプレ?して、かわいい衣装になってます。

副艦長にしたので、職場は入れ違いになりがちですが、見かけたら追いかけます!

エステル、かわいい(#^.^#)

 

f:id:yams0811:20170211112237j:plain

 

地球の大統領の孫エノラさんも美女なので、拉致???されてこの戦艦に来たその場で、早速に手料理をプレゼント(⌒¬⌒*)

すごく喜んでくれたように思いますが(勝手にそう思ってます)!

エノラさんは整備班にして、いつでも会えるように(*⌒∇⌒*)

仕事をがんばり過ぎなところがあるのでコーヒーあげまくって、これまた仲良しになりました(*´ェ`*)

 

f:id:yams0811:20170211112646p:plain

 

こちらは、おそらく敵?のスパイだと思われるBLさんです。

BL‥‥ボーイズラブではないです(^^ゞ ブラック・レディ?

ゴシック衣装が似合ってる美女さんなので、これまた追いかけて、用もないのに話しては手料理をあげてます(^o^)/

BLさんの場合、「性愛」が妙に上がるという微妙な(^^ゞ

どうやら、エンディングではBLさんと戦闘することもあると聞き、それは嫌だな‥‥と思ったり。こんなに仲良くなったのに~!

 

●本来‥‥(^_^;)

火星独立、宇宙の百年の平和、経済、政治‥‥

そのような難しいことは、さっぱりわからないので(^_^;)、ひたすら手料理をつくり、美女にプレゼント、怪しいドリンクを飲みまくり‥‥火災が発生したら火消しに走りぶっ倒れ‥‥!

きっと「絢爛舞踏祭」ってほんとはこんなゲームでないのかもな‥‥。

と思いつつ、自分だけの楽しみみつけて、喜んで遊んでます(^○^)

 

とこんな感じで、適度に休息中であります(#^.^#)

また体調回復したら、自作品もがんばります(^o^)/

今日は「絢爛舞踏祭」の独自の遊び方(^^ゞブログでした(^O^)

 

 

絢爛舞踏祭

絢爛舞踏祭

 

 

 

絢爛舞踏祭(329)エレベーター降りた直後のバグ

 

※画像は、こちらten_suttenYouTube動画よりスクリーンショットでお借りいたしました。

自作ホラーミステリー「逆さまのモノローグ」ツイッターの返信で蘇る無慈悲でサイコな呪縛‥‥

自作品が完成しましたの紹介させていただきます(^・^)

 

estar.jp

http://estar.jp/.pc/work/novel/24479925/%E9%80%86%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B0?_ck_=1

(PC用リンク)

 

誰が被害者で誰が加害者なのか‥‥夢か現実か‥‥
そんな道理も通用しない無情で狂った世界の物語。

大学生の川村綾子のツイッターに「啓子」というユーザー名からの返信があった。
無残なバイク事故の画像と不可解な書き込みがあり‥‥。

『生きてて楽しいわけww?
誰もあんたなんか好きになるわけないしw
あたしは、あんたの顔を見ただけで吐き気なんだけどw
死んだ方がよくない?
てゆーか、死んでくれないw?
(2014年7月16日に高田正弘は死にました)』

綾子が通っていた中学校で啓子は確かにいじめられていた。
しかし綾子は啓子が生きているのか死んでいるのかさえ知らない。
綾子の周囲に奇怪な出来事が起こりはじめた時、
綾子のバイト先の後輩である加奈子に霊感があることを知る。
美しく聡明で、しかも霊感のある加奈子に、啓子の仕業だと思われる怪奇現象に悩む綾子はだんだんと依存していく‥‥。
誰が生きていて、死んでいるのか‥‥
最後までわからない呪縛のミステリーホラー。

※画像は
https://pixabay.com/ja/ (Pixabay様より)

 

まだ校正をちょこちょことしていますので、細かい部分の訂正はあると思いますが、大まかなあらすじには変わりはありません。

また、エブリスタ様サイトでは、いじめに関する文章があまり規約違反になるおそれもありますので、その時は、規約に沿ってもちろん、これは諦めます。

またこの作品は、18Rです。(性描写などはないです。ただ暴力的なシーンはあるので、ご了承ください) 

 

書いているうちに、だんだんと最初に思っていたものと違った感じになりましたが、なんとか完成しました。

正直なところ、書いていて苦痛だったりもしましたが、そこは、ホラーの巨匠・スティーヴン・キングさんの、

「自分や自分の家族がこんな目にあったら、絶対に嫌だ、ということを小説の中に書いている」

の言葉を自分なりに形にしてみました。

残酷な場面も多く、主人公・綾子にまったく感情移入できない方も多いと予想しますし、また、夢なのか現実なのか、わからなくなることも多いと思います。

その辺も考慮の上、良かったら読んでみてくださいね(^o^)/

 

名前はしっかり見ておいたら、後でわかりやすいと思います☆

ミステリー要素もありますが、基本はホラーです。

自作品ホラーミステリー「バッド・ブラッド」‥‥まだ最後まで書いていないのにネタバレしてみました(^_^;)

まずは、あけましておめでとうございます(#^.^#)

まだ5日でお正月気分も抜けていないのですが、早速に、自作品をば紹介させていただきます♪

 

estar.jp

なのですが、

実は別ブログに既に書いてあります。

 

ameblo.jp

 

そして、読む前から先がわかるのは駄目! という方は、

飛ばしてくださいね!

 

※レッツゴー・ネタバレ♪

 

★バッド・ブラッド(ネタバレ)ちっく

・いじめられている啓子さんのモデルは、書いてあるまま、日本人形ですあせる

 私‥‥人形が苦手で、特に日本人形(市松人形?)は‥‥怖くて汗汗汗

・一見、幽霊話のようですが、幽霊はいっさい出て来ませんあせる

 じゃあ、あのわけのわからな現象は‥‥なんだったのでしょうはてなマークはてなマークはてなマークはてなマーク

 (それは最後まで読んでね爆  笑

・読まれて気付いた方も既にいらっしゃるかと思いますが‥‥

名前ひらめき電球ひらめき電球 に注目してみてください。

 そう思うと、違う意味で怖いかも‥‥はてなマーク!?!!

 

 

まあ、まだ最後まで書いてないので、今からがんばります(^^)/

そっちが先でしょ(^_^;)

 

こんなですが、もしよかったら読んでみてくださいね!

 

自作品「Only Shallow ただ、希薄で…」純愛?なので短編です。そして「一目惚れ」の思い出

またまた、また自作品を書いたので、ぜひとも…(#^.^#)

 

estar.jp

 

カテゴリーを「恋愛・純愛」にしたので、短編です♪

 

大輝は高校二年生で不登校になった。
そして、毎日、朝から浜辺へ行き、犬の絵をスケッチしようとする。
ただ、その犬絵には顔がない。
思い出せない。
そんな大輝の元へ現れたのが、サングラスをかけシーモアという犬を連れた女の子、葵と出会う…。

※「Only Shallow」は、イギリスのバンドMy Bloody Valentineのアルバム「Loveless」から。

 

この先も書こうかな、とも思いましたが、やはり「純愛」と言えば、

 

一目惚れ (*´ェ`*)

 

ということで、これ以上、書くと純愛でないかもしれない…

というよりも、ただでさえ、文章下手(^^ゞやのに、

これ以上書いたら、またズレまくって滅茶苦茶になるのではなかろうか…

と想い、ここで完結にしました(^○^)

 

ちなみに、タイトルのマイ・ブラッディ・ヴァレンタインの曲も一緒にのせておこうと思います。

 

 

My Bloody Valentine - Only Shallow


My Bloody Valentine - Only Shallow

 

良い曲なのでこの曲など聞きながらでも、良かったら読んでみてくださいね(^o^)/

ちなみに、この曲の歌詞と私の自作品は、まったく関係ないです(^_^;)

マイブラさんたちも、歌詞に意味はないとインタビューでおっしゃっていましたので、音楽の雰囲気だけで、書いてみました。

(でも、著作権的にいけなかったら、タイトルは変更します、もちろん!)

 

 

LOVELESS

LOVELESS

 

 

※一目惚れ

皆様は、一目惚れはよくある方ですか?

私は今は、もうだいぶ呆けてしまって(^_^;)、あんまり周りを見てないような気がしますが、やっぱり十代くらいはありました。

 

中学時代、坂本龍一さんにそっくりな男性が、いらっしゃったのです。

私の住む場所、その時代から人口も少ないド田舎です。

だから、もう、私などびっくりΣ(゚Д゚)!

これぞ‥‥一目惚れで‥‥・゚゚・.(/□\*).・゚゚・

 

しかし、問題は多かったです。

何故かと言えば、デパート近くの(市内では)割りと人通りの多い道端で、ただ見かけただけだったからです。

「あ!」と思う間に、その方は消えてしまい‥‥

しかし、諦めない十代でした!

 

とにかく学校が休みの日には、そのデパート近くで張り込み(^^ゞ?

しておりました。

友人‥‥呆れられ‥‥ヽ(;´ω`)ノ

名前も知らない、多分、すごく年上(とはいえ20代くらい)の、ただ道で見かけた男性をみつけるなど、いくら人口の少ない場所でも、無理!

でした(^_^;)

まあ、でも良い思い出ですね(#^.^#)